ページタイトルイメージ

行政

許認可で
悩んでいませんか?

このようなお悩みはありませんか?

  • 「建設業許可を取らないと今後工事を発注できなくなる」と発注元から言われた…
  • 産業廃棄物収集運搬業の許可を取りたいが、どうすればいいかわからない…
  • 医業を開業して順調に患者さんも収入も増えてきたが、ドクターが自分一人でも医療法人になれるのか…

など、さまざまな許認可に関するお悩みがあります。そして、上記のような許認可業務は、「行政書士」の業務です。残念ながら法律により他の士業ではこれらの許認可業務を行うことは出来ないことになっています。そのため、顧問先が顧問税理士や顧問社労士に相談しても、それは業務範囲外ですので、行政書士を探してくださいとなってしまいます。

私たちは、税務や社労を通じて顧問先からの様々なご要望を聞く機会があります。税務等で顧問契約いただいているお客様には、状況の変化によって許認可についてタイムリーなご案内もしております。

グループ連携だからこその、総合的な提案力

総合経営サービスグループは、税理士・社労士・行政書士まで、万全の士業連携体制を整えております。ですから、ご相談いただいた際にその場で弊社行政書士に電話で確認連絡をとったり、相談の日程をスピーディーに決めることができます。

さらに、税務や社労の知識が希薄な行政書士が多い中、総合経営サービスはグループで連携して動いていますので、許認可を取得する上での税務上や社労上の注意点も総合的にアドバイスすることが可能です。

医療事業については、別途チームがありますのでそちらをご覧いただければと思いますが、医療法人を設立する際のシミュレーションも税務や社労の知識も含めて総合的に判断できます。

基本料金

建設業許可新規 100,000円~
建設業許可更新 50,000円~
事業年度報告書 10,000円~
産業廃棄物収集運搬業許可新規 80,000円~
産業廃棄物収集運搬業許可更新 50,000円~
古物商許可申請 30,000円~