お知らせ

2021/4/28

セミナー情報(オンライン)『IPOを目指す企業が知っておくべき労務管理・社会保険のポイント』

 近年、IPOの上場申請時における人事労務関連のコンプライアンス審査が厳しくなっています。上場を目指す企業の多くは、労務管理や社会保険について「業績を上げてから労働条件を整備したい」「コスト削減のため社労士の顧問は後回し」と問題を先送りにする傾向にあります。
 しかし、上場の直前期を迎え未払残業代が多額にあることが判明したことで、労働基準監督署の調査が入り是正勧告を受け、上場延期や承認取り消しといったケースが見受けられます。さらに、上場企業に相応しい組織や人事制度の整備についても、重要な経営資源である「人」の定着、育成、評価、処遇に関して合理的な仕組みがあるかが問われます。
 「IPOの早期実現」「予想外のコストを掛けずに計画通りIPOを実現」する為には、労務管理や社会保険、そして人事制度の整備について早期対策が必要となります。
 本セミナーでは、IPO労務相談顧問である特定社会保険労務士総合経営サービスと、人事評価制度の導入実績No.1のあしたのチームの共催で労務管理・人事評価のポイントを解説いたします。

日時:令和3年5月13日(木) 13:00~14:00(オンライン)

費用:無料

講義内容 
第1部 13:00~13:30
 タイトル:IPOを目指す企業が知っておくべき労務管理・社会保険のポイント登壇者  社会保険労務士法人総合経営サービス肥後労務管理事務所 特定社会保険労務士 洞澤 研 

第2部13:30~14:00
 タイトル:企業価値を向上させ、従業員の意欲を高める人事評価制度のポイントについて登壇者 株式会社あしたのチーム
      セールス&マーケティング本部 メディアグループマネージャー    鯨岡 務 氏

申込方法:下記リンクよりお申し込みください。

SNSでシェアする