税理士法人総合経営サービス:セミナー

« ふるさと納税 | | そろそろ年末調整 »

ブログについて №1

 自分がブログを書くことになるとは!!!

 

 ブログとは無縁の人間でした。

他人のブログすら読んだことがない人間が、自分でブログを書くことになるとは自分でもビックリである。

私のブログを読んでくれる人がいるとは思えないし、披露するほどの中身があるとも思えないからである。

 

 昔の写真すら見ることはほとんどない。

旅行に行ってもカメラは持っていかない。

 

 いったい、いつ見ることになるのか?

寝たきりになって、どこにも行けなくなった時にでも見るのであろうか?

 

 いや、私のことだから、寝たきりになっても、昔を思い出すよりも、これからのことを考えているのではないかと思う。

 

 では、一体なぜ?

 

 それは、偏にいい人材を採用したいからである。

職員を採用する際、応募者はほとんどの人がホームページを見てから面接にやってくる。

千年企業(普通は百年企業)を目指している以上、人材を採用し、鍛え上げ、次に繋げていかなければならない。

応募者は、所長がどんな人間か、自分の人生を掛けていい職場であるかを、先ずはホームページを見るそうである。その中にある所長のブログは必ず見てから来るとのこと。

それが事実であるなら、今まで直接面接で、1時間も2時間も話していることを、前もって読んでもらっておけば、来る前にある程度判断することができて、お互い時間の節約にもなるとの判断となった。

ついでに面接の時間では、なかなか話すことのできないことも前もって読んでもらえれば、入所してから、後悔することも減るであろう。

応募者の皆様の判断の材料になるよう、本音で自分を曝け出しますので勝手に判断して下さい。

一人でも物好きな応募者が、面接に来てくれることを願っています!