税理士法人総合経営サービス:導入事例

« 独立開業サポート実例.3 | | 医師・歯科医師サポート実例.1 »

独立開業サポート実例.4

支援内容

個人事業から法人へ切り替えを行い、他の税理士事務所と契約をしたが、「法人の契約はしたが、以前の個人事業は契約外で出来ません。」と断られて、自分で 申告を行った。すると、250万円の税金が発生し、困り果ててご相談に来られました。そこで、以前の資料をすべてチェックしたところ、当初の申告に間違い があり、税金を払わなくて良くなりました。

社長から一言
自分で申告するとミスにも気付きません。やはり、お金を払っても専門家にお願いするほうが結局、得になりました。