税理士法人総合経営サービス:導入事例

« 税務会計・コンサルティングサポート.1 | | 税務会計・コンサルティングサポート.3 »

税務会計・コンサルティングサポート.2

支援内容

前期決算時に帳簿(弥生会計入力等)の遅れで、時間をとられたため、経理担当者を置き自計化を推進した。すると。 タイムリーな帳簿入力により、より正確 な試算表を作成でき、決算時の労力を軽減できた。 また、あいまいになっていた、仮払いなども管理できるようになった。

社長から一言
以前は、自分でやっていた作業を社員にやってもらうことにより、時間を他の仕事に使えるようになり助かりました。 今期の決算はずいぶん楽になると思います。