M&A

業務内容

M&Aとは《Mergers and Acquisitions》の略称で企業の合併·買収のことをいいます。具体的には、株式の譲渡·買収、営業の譲渡·譲受、合併、資本提携等のことで、いわば「会社同士のお見合い·結婚」です。

最近では中小企業様も事業承継、後継者対策、雇用確保、既存事業の拡大、新分野への進出などで積極的にM&Aを利用されるケースが増えています。

後継者問題·事業承継でお悩みの経営者様は多くいらっしゃいます。第三者に株式を譲渡し経営権を移転することで、従業員の雇用を確保でき、取引先との関係も継続できますので、M&Aは企業の存続と発展のための最良の手法です。是非ご相談ください。